小田原レディスクリニック

小田原レディスクリニック

medical guidance

婦人科

おなかを開けない低侵襲手術を用いて、女性がよりよく生活をおくられるお手伝いをさせていただきます。

卵巣の手術に関して…
挙児希望の方(今後挙児希望の可能性のある方)は、手術による卵巣年齢の低下を回避する必要があります。
そのために、当院では治療より先にご自身の卵子凍結(パートナーがおられる方は受精卵の凍結)をお勧めさせていただいております。
自分の力で、自然に、内面から美しく
  • 漢 方

    便秘などで体内に蓄積した老廃物をデトックス後に、気・血・水の流れを整えます。
    これにより、五臓の働きが正常化いたします。

  • ビタミン

    ビタミンB群と葉酸の同時摂取を基本に、必要な方には高濃度ビタミンC投与をお願いしています。

  • 鉄 分

    採血検査では指摘されない鉄欠乏性貧血を是正します。

  • プラセンタ

    肝機能が整うことで五臓が整うことを期待しています。
    週1回、来院可能な方に限定させていただいております。